全カテゴリ
HOME









































































市場初の中型旋回式レッカ装置(吊り上げ能力16t)"600R”の第1号車が、いよいよ米国からの出荷前最後の作業に入りました。 日本のシャーシ及び法規に合わせて改造されたボディーが漸く完成し、センターセクションの装置に取付けられます。 2月上旬に米国を出港し、4月には完成車を日本でお披露目できることと存じます。 皆様乞うご期待を!!!

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。