全カテゴリ
HOME
今年も1月最終週末の27日~28日に、米国フロリダ州デイトナスピードウェイにて毎年恒例のROLEX主催24時間耐久レースが行われ、アクシデント時のオフィシャルリカバリーとしてMiller社のリカバリーチームが活躍いたしました。 Miller社のオフィシャルリカバリーチームは、全米各地で行われるNASCARレースにおいて、オフィシャルリカバリーチームとして採用され、年間30週以上は全米各地を転々と移動しNASCARレースの運営を支えております。日本でも茂木や鈴鹿でNASCARレースが開催される際は、米国からレッカー車ともどもリカバリーチームスタッフが来日し活躍しております。 全米モータースポーツの最高峰の1つである、"ROLEX 24"において世界No.1のレッカー装置も世界No.1のリカバリーチーも大活躍です。



























































































































































































































































































































市場初の中型旋回式レッカ装置(吊り上げ能力16t)"600R”の第1号車が、いよいよ米国からの出荷前最後の作業に入りました。 日本のシャーシ及び法規に合わせて改造されたボディーが漸く完成し、センターセクションの装置に取付けられます。 2月上旬に米国を出港し、4月には完成車を日本でお披露目できることと存じます。 皆様乞うご期待を!!!