ブログサービスについてのサポート
バージョン1.0リリース
Tanalogが一通り要求される機能を実装して、バージョン1.0としてリリースされました。

携帯やPCメールからの投稿機能については別途リリースしていきますが、基本的なブログ機能はほぼ完成しました。

サイドバーにコンテンツを追加
サイドバー(カレンダー等が表示される部分)に広告やリンクを表示する最も簡単な方法をご説明します。

続きを読む...


注文フォームが使えます

問合せフォームと共に準備をすすめていた注文フォームも使えるようになりました。



新規にエントリーを作成する際に「注文 - 受付ける」にチェックするとエントリーの固定リンクに「この商品を注文する」というリンクが表示されるようになります。



ただし、問合せフォームのように簡単ではなく、注文内容にはサイズや色、種類などの指定が必要ですのでHTMLを修正する必要があります。詳しくは使い方の方でご紹介いたします。


問合せフォームが使えます


特徴紹介でありましたエントリーごとの問合せフォームができました。


参考までに「Tanalogの特徴」の固定リンクに表示してみました。デザインや入力項目はもう少し手を入れます。



新規にエントリーを作成する際に「問合せ - 受付ける」にチェックするだけで表示されるようになり、登録されたメールアドレスに送信されます。




ブログの更新情報をHTMLページに表示する

ブログとは別にWEBサイトをレンタルしていたり、独自サーバーで運営され既に情報発信をされている方も多いと思います。

Tanalogではそういったサイトのトップページなどにブログの最新エントリーを埋め込む機能を搭載しています。
iFrameなどを使用せず、Javascriptを埋め込むことによってあらゆるページに埋め込むことが可能です。また、スタイルシートによってデザインをカスタマイズすることも可能です。

くわしくは以下のサンプルサイトをご覧下さい。
(Tanalogのファイル機能でアップロードした独自のHTMLサイトです)

>>更新情報の埋めこみサンプル

※こちらのページに埋めこみ方法なども書かれています

一般的なJavascript型のRSS表示ツールは別のサーバーを介してRSSを読み込み、それを処理してからJavascriptとなって表示されますので、そのサーバーにアクセスが集中すれば表示されるのに時間がかかります。当サイトの表示機能はブログサーバー自身でJavascriptを生成しますので非常にスムーズに表示されます。


テーマのデザイン


ブログのデザインをカスタマイズするのはもはや常識となっています。
Tanalogでも、スタイルシートと各画面ごとに定義されたHTML(テンプレート)をセットにしたテーマを各ユーザごとに用意しております。どちらもブラウザの管理画面から読み書きができるようになっております。

画像についても独自のものがアップロード可能で、通常のエントリー用画像とは別にテーマ専用の画像アップロードエリアが用意されています。

HTMLについては他のブログサービスも同じですが独自の記述方式になっていますので、HTMLの知識がある中級以上の方が対象です。スタイルシートについてはフォントのサイズや色などを変える程度であれば初心者でも修正できます。

Tanalogでは選択するだけでデザインを変えられるテーマを多数用意していきますのでご期待下さい。また、これらのHTMLソースも管理画面から見ることが出来ますので参考にして下さい。


Tanalogの特徴

まずはこのブログウェアの特徴などご紹介します。

  • ブログページと管理ページが同じURLなのでブックマークが簡単
  • ブログページと同じ表示形式で編集ができるインターフェース
  • シンプルだけどアクセス解析付き
  • ページ内検索機能付き
  • 日付に依存しない静的ページを作成可能(カテゴリーに関連付けができる)
  • 独自のHTMLやその他のコンテンツがそのまま保存可能
  • ニュースフィードを他サイトを含めどんなページにも埋めこめる機能
  • エントリーごとに問合せフォームが表示可能
  • エントリーごとに注文フォームが表示可能
  • ZIPファイルによるバックアップファイルのダウンロード
  • ちょっと技術的な特徴

  • 動的ページだけど静的ページの特長であるSEO対策が施されている
    (固定リンクURL部分に"?"や"&"等がない)
  • 完全なUNICODE対応(韓国語、中国語もたぶんOK)
  • 幅広いニュースフィードに対応(RSS2.0、RSS2.0+、RDF1.0、Atom0.3)
  • XML-RPCに対応(BloggerAPI、MetaWeblogAPI)

日本では1年位前から話題になり今ではWEBでのスタンダードツールとなったブログですが、今後は業務としても使われるようになるでしょう。
Tanalogでは、ブログを個人日記ツールからマーケティングツールにするため追加機能を盛り込んでいこうと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

※このブログウェアはJavaで作成されたオープンソース Pebble をもとに日本語化と機能追加を施したものです。(ベースになったバージョンは1.6です)
広範囲に改造しましたが、すばらしいブログウェアPebbleの作者であるSimon Brown氏に感謝しております。

※使用されているオープンソースはその他に、Apache HTTP・Apache James・Jakarta Tomcatなど多数。


Tanalogベータサイトとしてオープン

本日ブログサービス、Tanalog(店ログ)のベータサイトをオープンさせました。
まだまだ不備がありますがどうぞよろしくお願い致します。
また、有料・無料サービスの内容などはベータテスターのフィードバックを受け、本サービスになってから公開いたします。従いまして、現在は新規会員は募集しておりません。

しばらくは、ベータテスターのブログの閲覧のみとなりますのでご了承ください。