ホーム上海スタッフ日記
パブリック・アート




上の写真はすべて私が住んでいる所から徒歩10分以内の場所に設置された作品たちです。

公共空間に設置された彫刻作品のことを「パブリック・アート」と言いますが、上海では結構よく目にします。
しかも、素直にいいと思える作品が結構あるんです。

二枚目の写真の作品なんてすごい迫力ですよ。本当に馬の群れが駆けてくるようです。

しかし街の人たちは、どれだけそれを注意深く見ているのでしょうか。作品は設置するためのものではなく、鑑賞し心を豊かにするためのものですしね。

上海にお越しの際はぜひ、パブリック・アートを楽しんでみてください。