Pebble日本語化&改造ログ
最近の修正まとめ
今年に入ってTANALOGは大きな機能追加などはしていませんが、ここのところ細かな修正を入れているのでまとめておきます。
大きな修正は4月以降になると思います。

続きを読む...


地図表示と買い物カゴ
ほぼ関わりの無い様な地図表示と買い物カゴの2つの機能を追加しております。

地図表示は例のGoogleMapでとりあえず一箇所だけポイントできコメントを書くことが出来ます。将来的に1エントリーに複数ポイントできる構造にしてあります。
この点、データがXMLファイルなので拡張性があり、データベースにエントリーを保存する様なブログシステムと比べて実装は極めて容易です。
この機能はコミュニティサイト向けブログからのニーズです。グルメマップや観光マップなどがブログだけで作れると便利だと思います。

買い物カゴ(ショッピングカート)機能は当然ながら小売店や製造業のニーズです。ブログに標準でカートが組み込まれているサービスが他にあるのか調査していませんが、使っていただければ幸いです。
さらに高機能な管理機能や決済などについては、他のCGIカートやショッピングカートASPと連動する方向で考えたいです。
いまはカートシステムもかなり高機能で、正直大変そうなので。。

そんなわけで独自路線を走っているような、同じ方向を走っているような機能拡張が続いています。同じことを何度も言っているようですが、そろそろ整理していかないと複雑化の一途を辿ることになってしまいますね。

GoogleMap
地図表示ができるブログサイトがありますが、これはとても便利だなと常々思っていました。

続きを読む...


Pebbleの互換性
Pebble1.9のソースを追いかけていますが、1.7の時もそうですが旧バージョンとの互換性にやや問題があります。

続きを読む...


Pebble1.9
Pebble1.9がリリースされました。
このバージョンから日本語リソースもバンドルされることになりました。感謝です、サイモン。

1.8で出ていた表示の問題はなくなったようです。また、検索も日本語が通るようになりました。
基本機能は、日本語でほぼ問題なく使用できると思います。
残る問題は、
1.メール通知が文字化けする
2.XML-RPCで文字化け
です。

他にも階層カテゴリーやタグなど新しく興味深い機能が追加されています。詳細は後ほど報告します。

Pebble1.7 part2
前の記事の追記として、最新バージョンのPebble(1.7.1beta?)が動作しないので色々と調査してたら、SimonBrown氏ご自身も動かなくなったようで記事を書かれていました。(記事

JSTLで、index out of range: -3 となるエラーです。
私のところでは「-1」となっていますがたぶん同じ原因だと思います。

私も完全に原因を把握していませんが、おそらくForEachのネストにあると思われます。つまりJSTLでForEachをネストさせて2度ループされている部分が原因のようです。

続きを読む...


Pebble1.7
Pebble1.7機能は魅力的な機能追加がなされていますが、旧バージョンからの移行には少々難があります。
といいますか、これまでもバージョンアップに伴い、テーマ(テンプレート)ファイルの変更を強いられていました。

データの移行に問題はないので、まだ良い方なのでしょうかね。
さらにTanalogでは独自の拡張などをしてしまった事もあり、完全なCSS化は断念しましたので、Pebble1.7相当となっています。

テンプレートを独自のデザインにして運用されている場合は、バージョン1.7以降へのアップグレードには苦労すると思います。

JSTLの範囲ではデザインとロジックの分離に限界を感じています。独自のTaglibで記述すればもっとテンプレートに非依存の設計ができると思いますが、それならばVerocityなどのテンプレートエンジンを使う方が簡単です。

でもPebbleは十分な機能を持ったとも考えられ、今後はテンプレートまで波及する変更はさほどは無いだろうと思います。

Pebble1.6.1 - 1.6.2
Pebble1.6.1での大きな変更点は、固定リンクの表示方法が選べるPermalinkProviderとRSS2.0 enclosuresとそのためのブログ構造の変更です。

まだリリースされていませんが、CVSを見ますと1.6.2ではコメントの表示を一般的な固定リンクページ内にフォームを表示する方式に変更になる模様。もう一つはコメント・トラックバックの承認機能と各種記事投稿時のイベントリスナーの実装がメインのようです。
ですので1.6.2でテーマファイルまでが大きく変更になり、既存のブログでカスタムテーマにしているものは修正が大変です。

ブログの機能としてはもう十分かと思うのですが、要望したい機能としてはあと2つあります。
1つは、エントリー入力時に画像ファイルをプレビューしながら選択したりアップロードする機能。もう一つは、HTMLのビジュアルなエディタです。
SPAWなどが有名ですが、JAVAで動作するものがあるのか調査が必要です。

画像選択機能は独自に実装しようかと思っています。ついでにPodcasting用に添付ファイルもリストから選択したり出来るようにしたいです。

URLに「:80」が付く[FIXED]

特に影響はないですが、ホストするポート番号がHTTPのデフォルトポートである80であっても「:80」が付く。無駄にURLが長くなるのが気になります。


MultiUserで他人のテーマが見える[FIXED]

これは仕様なのかなと思いますが、ブログ設定やテーマの表示機能において、他のユーザのテーマファイルが見れたり設定できたりします。 複数ユーザにブログをホストする場合、都合が悪いこともあります。