Pebble日本語化&改造ログ
  全カテゴリ | Blog News | Bugs | Changes | Other Blogware
 
<< Pebbleのローカライズ | Home | 通知メールのFrom文字化け[FIXED] >>
Pebbleのローカライズ 1stトライ

とりあえずPebble1.8の日本語リソースを作成しました。
結果は・・・見た目は日本語化されていますが、色々と問題が。。

まず一番にWindows IE6.0では文字が見えません。選択すると見えてきます。
これはCSSの問題で、どこかの無料ブログサイトでも多々あります。原因はよく知りませんが"Clear"、"Float"あたりが原因のようです。


とりあえずFireFoxで確認したところ、表示は問題なさそうですね。で、ログインをすると、ほとんど英語でした。どおりでリソース文字列が少ないなぁと思いました^^;
でも外向きには問題ありません。



さて、動作上の問題ですが、やはりいくつか問題があります。

1.検索で日本語が通らない
2.メール通知が文字化けする
3.XML-RPCで文字化け

これらはすべて原因も対策もわかっているので、どういう形で対応するかです。パッチが手っ取り早いでしょうか。
逆にこのブログで取り上げた問題が直っている所もあり、全体的に1.8の完成度は高いと言えます。

リソースの設置方法

ここからダウンロード
・解凍した、resources_ja.properties をWEB-INF/classes下にコピーします。
・Pebbleを起動します。

ロケールが日本語になっていれば日本語リソースが使われるはずです。

IEの問題ですが、CSSの「.footer」で、
clear: both;
を削除するとIEでも見れるようになりましたが、回り込み制限をかけないため表示に問題が出てしまいます。どうしたもんか。。
Simon Brown氏にリソースを送りました。
Pebble1.9リリースにはJPも含めてもらえそうです。
それまでに上記の回避策なども含めて少しまとめておきます。
こんにちわ。Googleから来ました。
自分もPebble使ってます。こんなサイトあるならもっと早く知りたかった。。

日本語リソースお疲れ様です。有難く、有難く、頂戴していきます。
コメントとトラバ、ありがとうございます。
しっかりPebble1.8で動いているではないですかぁ。
情報も提供されていて、こちらよりレベル高いし(汗)
こちらも有難く情報頂戴いたします。
今後ともよろしくお願い致します。

Pebble JPというサイトで 日本語ローカライズをすすめているみたいです。リソースファイルが提供されている以外にも、日本語対応に関するあれやらこれやら、情報盛りだくさん。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示