Pebble日本語化&改造ログ
  全カテゴリ | Blog News | Bugs | Changes | Other Blogware
 
<< 固定リンク時の表示方法[FIXED] | Home | MultiUserで他人のテーマが見える[FIXED] >>
カテゴリ選択時のエントリー数制限[FIXED]

ブログの設定にある、Recent blog entries(最近のエントリー)で指定した値(デフォルトでは3)はカテゴリーを選択した状態でも適用されるようです。

しかし、MovableTypeなどではカテゴリーアーカイブとしてカテゴリー内のエントリーすべてが表示されます。

動的ページなのでエントリー数が多い場合負荷がかかるにしても、デフォルトでは3つしか表示されないので大変読みづらいし、記事を見落としがち。

月のアーカイブで約6ヶ月まで表示されるようになっています。
(実際は168日まで)
これにあわせてカテゴリー選択時も6ヶ月まで、
もしくは500件までという制限にしたいと思います。

pebble.blog.Blog.java
getRecentBlogEntriesにて、

if (category == null)
 return getRecentBlogEntries(category, getRecentBlogEntriesOnHomePage());
else
 return getRecentBlogEntries(category, 500);

月のアーカイブで約6ヶ月・・・というのはおかしいですね。
ベーシックなアーカイブの出力のソースを見ると・・・ということでした。
どうもスミマセン

静的ページならば無制限も可能でしょうが、やはり制限をつけないといけないと思います。
でも同じ動的ページのJugemさんは無制限のようです。
また、Doblogさんはページめくりをつけています。
理想はページめくりかもしれません。
Jugemではやはりカテゴリー選択時のデータベース負荷が問題になったようです。
現在カテゴリーのアクセスを一時的に停止しています。
件数が多い場合、たとえば100件以上はタイトルだけを表示する方法が良いかもしれません。
500件という数字は適当です。
一日3件を毎日続けると6ヶ月で超える数字です。
プロパティファイルで設定するようにして、
負荷状態に合わせて調整すると良いかもしれません。
カテゴリーアーカイブや月別アーカイブなどを読むときってBlogサイトそれぞれで表示のされ方が異なるのでどこまで読んだか?とか、続きはどこにあるの?などと悩むことが多いけど、はたしてどういうインターフェースがベストなのでしょう。 やはりごっそりアーカイブを表示.
コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示