全カテゴリ
HOME

























大型レッカー装置が米国より続々到着しております。 上記写真の1060S タイプは、今年中頃より一部仕様が変更になりました。 ブーム前方のウィンチ取り付けが、従来の前後直列から左右並列となりました(下写真参照)。 この取り付け位置の変更により、旋回時のウィンチ部突出が減り全幅内に装置が収まるようになりました。 よって、作業中に反対車線を遮断するような事がなくなり、スムースな復旧作業が可能となります。 また、ブーム昇降用のシリンダー取付位置が従来より外側に変更され、外観もよりマッスルなフォルムとなりました。 その他細部にも様々な変更点が加わり、よりお客様を満足させるレッカー装置に仕上がりました。 詳しくは弊社又は、下記弊社販売店へお問い合わせください。 


株式会社城南ボディーサービス
Tel:055-243-4311

株式会社ヤマグチレッカー
Tel:045-242-6240


























1060S(前)、 1040S(後)