学校案内

トップページ > 信州医療福祉専門学校NEWS(過去データ)

2017/12/31 17:41

スポーツトレーナー学科石川先生が
12/31発行の長野県のスポーツを応援するフリーマガジン【Nsports】に掲載されてます。 さ・ら・に!!
同じく12/31発売の【Nsports長野の陸上競技2017総集編】ではトレーニング指導記事が掲載されてます。



詳しくは【長野県のスポーツを応援するフリーマガジンNsports】ホームページへ
こちらをクリック

2017/12/28 8:40

本校の年末年始休業は


12月29日(金)~1月4日(木)


となります。

資料請求や受験票等は1月5日(金)から順次発送いたしますのでしばらくお待ちください。



2017/12/28 8:21

介護福祉学科1年生が生活支援技術(食物)の授業の中で調理実習を行いました。

この調理実習では、ただ好きなものを作るのではなく、栄養バランスをきちんと考えたり、一人ひとりに合わせた食事形態が作れるように様々な工夫を行いながら作りました。



また、今回は郷土料理を作るということで、長野県らしい野沢菜ごはんやこねつけがメニューに入っていました。郷土料理を知ることで、利用者さんとの会話も増えるかもしれませんね。



学生のなかには、調理が得意な人もいれば苦手な人もいます。それぞれが協力し合い、教え合いながら作ることができました。出来上がった料理は教員にも提供して頂き、おいしくいただきました。同じメニューでも、それぞれの班で個性が出てきており、どのグループのものが食べられるのか楽しみでした。



指導してくださった吉澤先生、小川原さん、ありがとうございました。
1年生の皆さん、ごちそうさまでした!

介護福祉学科 教員
内城 ひかり



2017/12/27 13:06
[NEWS]

12/27 スケルトン全日本選手権 結果報告!
夏に表敬訪問させて頂いた小室希選手がスケルトン全日本選手権で優勝致しました。小室選手は、本校のスポーツトレーナー学科石川先生の後輩で優勝報告を頂きましたので報告致します。


小室選手、今冬のご活躍、期待しております。。。

2017/12/27 9:50

先週、介護福祉学科2年生は、「18日間の後期実習お疲れ様&国家試験頑張ろう!!」を目的にスポーツ大会を実施しました。
来月に国家試験を控えた今、ストレスや緊張から様々な思いで日々学校生活を送っていると思います。そんなストレスを少しでも解消してもらいたいと思い、スポーツ大会を実施しました。
何の競技をしたいか問いかけた所、「ドッチボール!!!」の声が多く、Aチーム、Bチーム、Cチームに分かれ、熱戦が繰り広げられました!!

お遊び程度にやるのだと思っていたら、本気です…



一人残らず外野に出したチームもありました…その瞬間です…



ドッチボールの後は、バスケにバトミントンをして楽しみました。



机上の勉強も大切ですが、皆が笑顔で活き活きと体を動かし、心を通わせることのできるスポーツは最高だなと改めて実感しました。
楽しい時間をありがとう!初の国家試験受験頑張ろう!!!


介護福祉学科 教員
猪俣 早紀

2017/12/26 8:30

2018年、新年第一弾の「体験型」オープンキャンパスのご案内を致します。


きっと寒い日が続いていることと思いますが、「体験型オープンキャンパス」で「頭脳」と「身体」を動かして温まりましょう!!

オープンキャンパスの申込はここをクリックして下さい。

2017/12/22 16:13

12月19日20日21日にかかけて、第5回全国専門学校バドミントン選手権大会が行われ、長野県代表として参加してきました。



混合ダブルス(1組)、男子シングルス(2名)、女子シングルス(1名)、男子ダブルス(1組)、女子ダブルス(1組)に計5名で参加したところ、男子シングルスでベスト16という結果を残すことができました。



やはり全国の壁は厚いと学生も実感していました。


応援してくださった皆様ありがとうございました。
今後も練習に励んでいきたいと思います。

2017/12/20 14:17

12月11日(月)介護福祉学科1年生が、生活支援技術の授業で学んできた実技のまとめを行いました。
1年生全員が各パートに分かれてシナリオを書き、皆の前で実技を披露しました。
シナリオに創意工夫を加え、積極的に実技の演技を行うなど、学習の振り返りをする良い機会となりました。

食事の介助
~良い例・悪い例~

移乗
~はじめての床走行型リフト~

初心者でも楽すーる移動
~福祉用具の活用・スライディングボード編~

排泄介助
~Iさんの生活の一部

ベッドメイキング
~特別養護老人ホーム和やかな日常~

車椅子は二輪、他者も自分も一つの輪
~人から人へと広がる絆~

ご利用者の尊厳を守るための着脱介助

他のグループの実技を真剣に見る学生


心の活性化、生きがいづくりを援助する専門職である介護福祉士、介護福祉の専門的知識や技術を身につけ、介護が必要な高齢者や障害者に対して必要な支援を行います。その人らしい生活(人生)が送れるように支える、そのためにケア技術を習得します。
今、1年生は2年生への進級に向けてスタートをきる準備をしています。


介護福祉学科 教員
角田 秀子

2017/12/18 15:53

12/17(日) オープンキャンパス実施!

雪の降る寒い日でしたが,冬のオープンキャンパス『体験型 第二弾』実施いたしました。

今回は4つの学科それぞれで、テーマを告示し体験授業。
はりきゅう学科” ~鍼(はり)や艾(もぐさ)を使ってみよう~
実技授業の一部を体験するとともに、本校卒業の教員による学生時の話など交え行いました。

柔道整復学科” ~身体機能評価とコレクティブエクササイズ~
からだの現状を診る「見方」「測り方」など体験。

介護福祉学科” ~床走行型リフト!?って何だろう~
ベッドで寝たままの人を車いすなどへ移乗する際、方法はいろいろあるけれど、特殊な器具(リフト)を使って体験。

スポーツトレーナー学科” ~スポーツパフォーマンスシリーズ#2”
「ライバルに差をつけろ!」早く走る為のトレーニング戦略。
速く走る為の走り方の適切な指導、間違った指導、など実技で学ぶ第2弾!



進路の決まらない高校3年生、将来的に迷っている社会人、これから進路を考える方、まだ間に合います!
次回は、1月21日() 10:00~13:00
ご応募お待ちしております!お申し込みは”コチラ”から

PS:本校の年末年始休業は12月29日~1月4日となります。

2017/12/10 9:46

12/17(日)「体験型オープンキャンパス情報」スポーツトレーナー学科編!


オープンキャンパスの申込はここをクリックしてください。

2017/12/08 16:58

【進学相談会に参加します】
12/12(火)ホテルメトロポリタン長野(長野会場はここをクリック
12/13(水)ホテルブエナビスタ松本(松本会場はここをクリック
で開催される進学相談会に参加します。
目印として、椅子カバーを設置してます。信州医療の事をたくさん知って下さい。
ブースでお待ちしてます。





#信州医療 #進学相談会 #ホテルメトロポリタン #ホテルブエナビスタ #椅子カバー #はりきゅう #柔道整復 #介護福祉 #スポーツトレーナー #パーソナルトレーナー

2017/12/07 17:52

12月11日から【夜の見学説明会】を開催致します。

仕事帰りの社会人の方、学校帰りの高校生方等に参加して頂きたく、夜の時間帯に開催します。

学科説明、取得資格、施設見学、入試説明、個別相談等を行います。

時間は、17:00~19:30となります。

随時受付となりますが、事前申込となりますので、宜しくお願いします。

申込は、HPからとなりますので、ここをクリックして下さい。




2017/12/05 8:18

12/17(日)「体験型オープンキャンパス情報!」
介護福祉学科、はりきゅう学科、柔道整復学科の「体験型オープンキャンパス情報」です。
スポーツトレーナー学科12/17(日)の内容は後日UP致します。





参加のお申し込みは本校ホームページ「オープンキャンパス申し込み」からあらかじめご応募ください!(ここをクリック)

2017/12/04 19:20

12/3 信州はりきゅう研究会~勉強会開催


 師走に入りました!朝晩の冷え込みも一層強くなってきましたね.校友会(本校卒業生/同窓会)が中心となって構成される”信州はりきゅう研究会”の勉強会が本校で開催されました.
 今回は,本校はりきゅう学科の小林郁代先生(森の子堂鍼灸院院長/長野市大岡)を講師に迎える「6回目の」勉強会.
 テーマは『氣を養う食べ方-子供の食から考える食事指導 その6』
 東洋療法の健康思想の一つとして『食~eat』に観点を当て,からだの体調,健康を保つことなど「子供の食生活」から考える講義と実技を交え行われました.
 小林先生持参の「亀の尾(ササニシキ/うるち米系)」の玄米(分搗き米)ご飯によるおにぎり作りからスタートしました.
 卒業生,在学生,その他一般参加の総勢20数名が参加.”食”に関するグループディスカッションの後,明治時代の医師・薬剤師で食養の祖と云われる”石塚左玄-1851~1909”先生の文献などを軸に,「主食の捉え方」「主食の選び方」「オーガニック生活」の検証,「病気になりにくい生活の仕方」など紹介され,楽しい勉強会となりました.
 途中でみんなで作った”亀の尾”の玄米おにぎりを先生自家製の漬物などと頂き,最後に”刺さない鍼(鍉鍼/テイシン)”による子供の治療を見学し幕を閉じました.
 勉強会代表の唐澤先生(本校卒業/現北信針灸師会理事)をはじめ,縣先生(本校卒業生),他多数の卒業生のみなさんお疲れさまでした.
 在学生たちも先輩たちと良い意見交換ができたと思います.
 最後に,すりゴマまぶした玄米おにぎりと白菜の漬物,おいしかったですv(^^)
 玄米に含まれる豊富なカルシウムとマグネシウムは,成長期の子供の体づくりに貢献するそうですね.玄米はよく噛んでおいしくいただこう!



2017/12/04 8:32

続きを読む...