学校案内

トップページ > 信州医療福祉専門学校NEWS(過去データ)

12/19【報告】トレーナーセミナー実施12/18 | Home | 12/22【コラム】 生活支援技術(食物) 調理実習!!!
2016/12/20 15:16 | 印刷

12月5日(月)に生活支援技術Ⅱ、実技のグループ発表を行いました。

この実技発表の目的は、
1.生活支援技術で学んだ知識・技術を、根拠に基づいて他者に的確に伝えることができる。
2.わかりやすい発表内容にまとめる力をつける。
3.チーム(4人)で一つの作品を作り出し、チーム内で積極的な協力体制が図れる力をつける。
4.プレゼンテーション力をつける。

各グループがタイトルを決めシナリオを作り、練習を重ねて発表に進みました。


振り子の原理でスマート移乗
~利用者さんの心に寄り添うケア例~


スライディングボード・シートを使った移乗
~らーくらく~


床走行型リフトを使ったベッドから車いすへの移乗


四肢麻痺の利用者さんの上着介助


食事介助
~良い例・悪い例~


Let it go ~ありのままの排泄~


ベッドメイキング
~「主任と新人の現状」ものがたり~


1年生全員が、授業で学んだ実技の振り返りをしました。
他グループの発表を見て大きく頷き、学習の再確認をすることができたと感じる発表でした。

介護福祉学科教員 角田秀子

参加してみてそれぞれの班の細かい工夫のおかげでとても分かりやすくて、復習になりました。これからも介護福祉士を目指して努力していきたいと思います。今年ももう末になりますが、今後もよろしくお願いします。
角田先生の授業が一番楽しくて大好きです
コメント追加
タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。