TANALOGのサービス内容、操作ガイドなど
<< 文字装飾とリンク挿入 | Home | ブログの更新情報を他のページに表示 >>
プラグインの設定

プラグインの機能とその設定をご紹介いたします。

プラグインとは

プラグインとは、新しい機能(プログラム)を後から追加できるシステムの構造のことです。といってもプログラムを作る立場でなくてもその機能が提供されればユーザーにもその恩恵が受けられます。

ブログで提供されるプラグイン

現在提供されている機能は、ブログエントリーの内容を整形したり、コメント・トラックバックの投稿に対してメールで通知したり、事前承認する機能などがあります。

簡単な設定方法

プラグインの設定にはある程度の知識が必要になります。このシステムでは「簡単設定」として必要最低限のプラグイン設定を簡単に行えるようにしてあります。

管理メニューより「プラグイン設定」をクリックすると設定画面が表示されます。この上部に表示されている「簡単設定」の項目を選択するだけで諸機能の設定が可能です。


現在5つの項目があります。
※更新Pingの送信には「ブログ設定」での更新PingにサーバーのURLが一つ以上設定されている必要があります。
※新規コメント・トラックバックのメール通知は「ブログ設定」で通知メールアドレスに送信されます。
※コメント・トラックバックの承認機能は、それぞれの投稿時に事前承認を必要とするもので、メール通知をする設定にしておけば都度チェックして掲載、または却下、削除の何れかを選択できます。

その他便利なプラグインはデフォルトで設定されてありますので、基本的な使いかたでは特に問題ありません。

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

このエントリーのトラックバックURLを表示